フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 東京小散策(その5:哲学堂公園Ⅱ) | トップページ | 東京小散策Ⅱ(その1:鈴ヶ森刑場遺跡) »

2016年11月18日 (金)

東京小散策(その6:哲学堂公園Ⅲ)

川を渡った先に哲学の庭がある。

Img_0823

ん?何かがおられる!

Img_0824

Img_0833

老子

Img_0831

キリスト

Img_0832

釈迦

Img_0828

そして、エイリアン・・・

エェェェ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

Img_0830

どうみても異星人にしか見えないこの人は、イクナートン(エクナトン)だそうだ。

エジプトの王様で、アメンホテプ4世のこと。アメン神を崇拝する神官の勢力が強くなりすぎたため、アテン神信仰を進めた、アマルナ改革が有名であり、ツタンカーメンの親父である。

Img_0826

そして、見事な土下座を披露するこの人は、

Img_0825_2

アブラハムだそうだ。

それにしても見事なプリケツ!(/ー\*)

この第一の輪の5人は、世界の大きな思想宗教の祖となった人物で構成されている。

Img_0836

こちらのお三方は?

Img_0838

オイッス!

いかりや長助ではない。

ハンムラビ法典のハンムラビだそうだ。

Img_0839

我らが日本の偉人、聖徳太子!

Img_0842

で、ユスティニアヌス・・・

ユスティニアヌス?

またマニアックな・・・。東ローマ皇帝だ。

おそらくローマ法大全の偉業を讃えているのだろう。

この第三の輪の3人は、法律の主流をつくった人たちだ。

Img_0844

こちらは第二の輪は、悟りの境地に達し、社会の中で実践し成果を得た人たちだ。Img_0845

ガンジー

Img_0848

達磨大師

Img_0849

聖フランシスコ

カトリックのフランシスコ会の創設者だ。

こうして偉人たちを見ていると、何故か晴れ晴れした気分になるというものだ。

Img_0851

あ、梅きれい・・・(◎´∀`)ノ

こうして、今回の散策を終える。

東京在住の人は必見の公園である。休日には是非哲学について考えて欲しい。

« 東京小散策(その5:哲学堂公園Ⅱ) | トップページ | 東京小散策Ⅱ(その1:鈴ヶ森刑場遺跡) »

東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京小散策(その5:哲学堂公園Ⅱ) | トップページ | 東京小散策Ⅱ(その1:鈴ヶ森刑場遺跡) »