フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« そうだ!川越へ行こう!(その5:喜多院) | トップページ | そうだ!川越へ行こう!(その7:川越城本丸御殿) »

2016年5月26日 (木)

そうだ!川越へ行こう!(その6:川越氷川神社)

氷川神社にやってきた。

Img_0567

氷川神社というと、大宮のものが非常に有名なので、混乱なきようタイトルはあえて川越をつけた。

Img_0568

関東三大祭の一つ、川越祭りは、ここ氷川神社の例大祭である。

スサノオとクシナダヒメ、クシナダヒメのおとんとおかんの2組の夫婦神を祀ることから、縁結びの神様として名高い。

Img_0569

これは念入りにお参りしとかな!( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_0570

Img_0571

柿本人麻呂神社とな!?

直系の子孫が戦国時代に川越に越してきたので、祀られているそうだ。

Img_0572

Img_0573

人形という名の和紙を川に流して、心身の穢れを祓うらしい。

Img_0574

戌岩を撫でると、子宝に恵まれるらしい。まずは相手が欲しいわ!

Img_0575

水神社。

他にも摂社や末社が多数、存在した。

それほど巨大な神社ではないが、なかなか見所のある神社であった。

しかし、結婚式をやっていたり、リア充がいっぱいいたので、些か居心地が悪かった。

« そうだ!川越へ行こう!(その5:喜多院) | トップページ | そうだ!川越へ行こう!(その7:川越城本丸御殿) »

埼玉県」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。