フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« Let's go!白川Go!(その2:瑞龍寺) | トップページ | Let's go!白川Go!(その4:白川郷Ⅰ) »

2016年3月19日 (土)

Lets go!白川Go!(その3:城端~白川郷)

高岡での観光も終え、いよいよ白川郷へ移動する。

高岡から城端線に乗り、かの有名な城端へ。そこからバスで白川郷に行けるのだ。

Dscf1844

Dsc_0681

はい、城端に着きました。

Dscf1846

ここがかの有名な城端か・・・・

Dscf1845

このバスまで白川郷まで行ける。

バスが発進すると、やがて白川郷・五箇山の合掌造りのPRビデオが流され、否が応でも気分を盛り上げてくれる。

そして、車内に流れる軽快かつ哀愁漂うメロディー・・・。

そう!こきりこ節だ!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

私らの中学の音楽の教科書に掲載されており、青春時代を思い起こさせてくれる名曲ですわ

こ~き~り~この~たけ~は~七寸五分じゃ~

ま~どの~サンサもデデデコデン~

はれのサンサもでででこでん~

歌うおっさん二人( ̄▽ ̄)

あ、主にJIN氏が歌っていたのだよ、彼の十八番やから

そして、バスが走り、途中、五箇山を通っていく。今回はいけないが、いずれ行ってみたいものだ。と、回収できるかわからん伏線を貼っておく。

やがて、白川郷に・・・

バスは総合案内所のであいの館前に停まった。

Dsc_0687_2

案内所の前は、お土産屋さんなどが並ぶ。

Dsc_0686

とりあえず、五平餅食っておくか・・・

本格的な見学は明朝から行う予定だが、宿に入るには少し時間があるので、ほんの少しだけ見物することにした。

Dscf1847_2

このであい橋を渡ると、いよいよ・・・

Dscf1848

川の水きれいね。

Dscf1849


あ!少し見えた?

さて、そろそろ橋も終点に・・・

次回へ続く

« Let's go!白川Go!(その2:瑞龍寺) | トップページ | Let's go!白川Go!(その4:白川郷Ⅰ) »

富山県」カテゴリの記事

岐阜県」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。