フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« マチュピチュへの誘い(その39:クスコ~リマ~NY) | トップページ | マチュピチュへの誘いNY特別編(その2:ヤンキースタジアム) »

2013年3月 7日 (木)

マチュピチュへの誘いNY特別編(その1:セントパトリック大聖堂)

話は前回の終わりから3時間前に遡る。ジョン・F・ケネディ国際空港に着いた私たちは、早速、マンハッタンに向けて移動することにした。

ここではスーパーシャトルという乗り合いタクシーのようなものを利用することにした。交通案内のカウンターに行くと、手配してもらえる。

カウンターに行くと、ごっついおば様が手配してくれた。不機嫌そうで、怖い。

やがて、私たちの乗るスーパーシャトルが来たようで、呼び出された。

シャトルに向かうと、数人一緒に乗り込むらしかった。いざ、出発・・・

別のターミナルを経由して、人を拾っていく。

どんどん満員になってきた。幸い、私の隣は空いていた。このまま行ってくれないかなあ・・・

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

別のターミナルにも止まった。あー、人が乗るのか・・・

・・・!?

あの縦も横も広いおば様が乗るのかい?

ああ、最悪だ。私の隣に肉の壁が築かれた。。。暑い・・・

そして、前回も書いたが、私たちのホテルはかなり後回しにされた。しかも、渋滞でほとんど進まない。やっとホテルに着いたときには、3時間がたっていた。

疲れ果ててしまった。

ホテルはヒルトンをJIN氏が手配した。ちょっといい部屋だったので、部屋に着くなり、涙がでそうになった。オギった後、街に繰り出すことにした。

その前に腹ごしらえとして、ホテルのラウンジで軽食をとる。このラウンジ、ちょっといい部屋の客しか入れない仕様である。ああ、いい感じだ。JIN氏ありがとう!

街に繰り出した。

セントパトリック大聖堂にやってきた。

Dsc01044

ビル街のど真ん中に、こんな立派な教会がある。なんとも不思議な光景だ。

Dsc01039

なかなか荘厳な感じだ。

Dsc01040

1906年に建てられたカトリックの教会で、全米最大規模を誇るそうだ。

Dsc01041

Dsc01043

Dscf0030

Dscf0032

これはピエタ?

Dscf0033

Dscf0034

周りには聖人らしき方々が陳列されているが、よく分からない。

Dscf0036

Dscf0037_2

Dscf0039

何じゃ、この見るからに怪しい人は?

教会を出た。なかなか素晴らしい教会であった。

Dsc01045

Dsc01048

Dsc01050

いかにもニューヨークという感じの光景が広がっている。何か知らんが、どきどきする街だ。このままグルグルと、MoMAのショップで雑貨を見たり、JIN氏の息子のためにJIN氏がおもちゃを物色したりして、街を巡った。

« マチュピチュへの誘い(その39:クスコ~リマ~NY) | トップページ | マチュピチュへの誘いNY特別編(その2:ヤンキースタジアム) »

米国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マチュピチュへの誘い(その39:クスコ~リマ~NY) | トップページ | マチュピチュへの誘いNY特別編(その2:ヤンキースタジアム) »