フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« マチュピチュへの誘い(その27:マチュピチュⅩⅠ) | トップページ | マチュピチュへの誘い(その29:ワイナピチュⅡ) »

2013年1月29日 (火)

マチュピチュへの誘い(その28:ワイナピチュⅠ)

ワイナピチュ登山口入り口。

Dscf9772

10時の開門前にも関わらず、行列が出来ている。

ワイナピチュへの入山は、人数制限と時間制限がある。

7時に200人、10時に200人の計400人と決まっているのだ。確実に登るためには、事前に予約するのがよいだろう。

Dscf9773

うきうきしながら待つ。あんまり日本人いないなあ。。。

Dscf9774

入り口前の看板に、ハイキングコースが書いてあった。

Dscf9775

いよいよ開門さ!

Dscf9776

入り口で入山時間と氏名等を書く。ちなみに下山時は、自分で書いた欄の右端の欄に、確認のためサインを書くことになる。

Dsc00731

Dscf9777

無事、入山時間を書いて、関門を抜けた。

Dscf9778

旅人も書いてはるね。

Dsc00732

ほな行こか!ワイナピチュへ!

Dscf9779

Dscf9780

しばらくは何の変哲もない林の中を歩く。

Dscf9781

Dscf9782

見晴らしがよくなってきたね。

Dscf9783

Dscf9784

やや道が険しくなってきた。

Dscf9785

時々下山してきた人に出会う。もう、絶景を体験したのかと思うと、羨ましくもあり、これから行くのだという期待もあり。

Dscf9786

何気に上り坂はきつい。

Dscf9787

Dscf9788

元来た道を振り返ると、ちょっと怖かった。

Dscf9789

何かえらい道を行くみたいですな。

Dscf9790_2

下を眺めると、なかなかのものであった。

Dscf9791

ここから下って、すぐ上がるのか・・・

Dscf9792

Dscf9793

岩肌が荒々しい崖沿いを歩く。

Dscf9794

なかなか凄い光景だ。

Dscf9795

Dscf9796

この階段、結構きつい。

Dscf9797_2

前を行く、ご婦人方に追いついてしまった。

Dscf9799

時折、休憩を入れている人を見かけた。

Dscf9800

突如、石積みが出てきた。これも遺跡なのか?

Dscf9801

この階段を登れと?

Dscf9802

まだまだ登り階段が続く。

Dscf9803_2 

マチュピチュはクスコより低いとはいえ、2,500mほど高度がある。普通の山登りより、息が弾み、ゆっくりしか動けない。旅人もきつそうだ。

Dscf9804

Dscf9805

Dscf9806

ワイヤロープの手すりがないと、ちょっと登るのが怖いような道だ。滑らないように、ゆっくり歩こう。

Dscf9807

Dscf9808

Dscf9809

Dscf9810

今まで散々登ってきたが、これと言って面白そうな生き物の気配がなかった。カンボジアでは、ちょっと歩けば、コノハムシとかいたのだが。。。鳥とか時折見かけるが、よく分からないので、さほどテンションも上がらない。アンデスイワドリでもいたら、テンション上がるのに・・・。

Dscf9811

およ?遺跡っぽい、石積みの壁が見えてきた?

ということで、いったん筆を置くのである。

つづく

« マチュピチュへの誘い(その27:マチュピチュⅩⅠ) | トップページ | マチュピチュへの誘い(その29:ワイナピチュⅡ) »

ペルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マチュピチュへの誘い(その27:マチュピチュⅩⅠ) | トップページ | マチュピチュへの誘い(その29:ワイナピチュⅡ) »