フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« マチュピチュへの誘い(その18:マチュピチュⅣ) | トップページ | マチュピチュへの誘い(その20:マチュピチュⅤ) »

2012年12月19日 (水)

マチュピチュへの誘い(その19:サンクチュアリ・ロッジで昼食を)

飯はマチュピチュの入り口あるホテル、サンクリュアリ・ロッジでブッフェスタイルのものをとる。この辺は、ツアー会社が申し込んでおいてくれた。

Dsc00494

Dsc00493

こっちは宿泊の入り口である。

Dsc00498

こっちがレストランの入り口だ。早速、入ろう。。。

Dsc00496

中はこんな感じだ。中央にたくさんの種類の食べ物が置いてある。自由に飲み食いしてよい。コカ茶もある。

Dsc00497

さて、食いましょうかね。。。

若干、食いすぎた感がある。まあまあ美味かった。

たっぷり休憩した後、再びマチュピチュ観光へ出向く。

Dsc00500_2 

マチュピチュのチケットは、当日であれば、何回も入れる。ただし、パスポートチェックは毎度毎度要るので、注意が必要だ。

Here we go!行くで~ヽ(´▽`)/

« マチュピチュへの誘い(その18:マチュピチュⅣ) | トップページ | マチュピチュへの誘い(その20:マチュピチュⅤ) »

ペルー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。