フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 関東文化的探求の旅Ⅲ(その15:荏柄天神社) | トップページ | 関東文化的探求の旅Ⅲ(その17:宝戒寺) »

2012年6月15日 (金)

関東文化的探求の旅Ⅲ(その16:源頼朝公の墓)

荏柄天神社の近くに白幡神社という神社がある。

P1080961

その傍らに石段が延びている。

P1080962

この石段を上れば、源頼朝公の墓がある。

P1080963

P1080964_2 

ほほう!これが頼朝公の墓かあ・・・

!?

何か違和感を感じる。。。

この妙な違和感に回答をくれたのが、しばらくしてやってきた集団であった。その中のガイド的な人が、先日、不審者が破壊したと言った。

そうか!先端がないんや!

何ちゅーことすんねん!怒りが巻き起こった。

さて、この石塔は江戸時代に島津が建てたものだそうだ。

P1080966

石塔の右奥に何やら道が続いていたので、行ってみた。

P1080967

おお!険しい!

P1080968

P1080969

山道をしばし歩くと、前方が開けた。

P1080970

やぐらがあった。

P1080971_2

P1080972

大江広元の墓だそうな。。。この奥は島津だそうだ。。。

この後、もと来た道を帰ったが、靴がすっかり泥だらけになった。

« 関東文化的探求の旅Ⅲ(その15:荏柄天神社) | トップページ | 関東文化的探求の旅Ⅲ(その17:宝戒寺) »

神奈川県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 関東文化的探求の旅Ⅲ(その15:荏柄天神社) | トップページ | 関東文化的探求の旅Ⅲ(その17:宝戒寺) »