フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 長府を歩く(その4:忌宮神社) | トップページ | 京都迷宮入りⅩ(その2:本能寺) »

2012年3月18日 (日)

京都迷宮入りⅩ(その1:染殿院、誓願寺、矢田寺)

平成23年12月30日。平成23年ももうすぐ終わるというときに、京都へ行くことにした。年末のこの時期の京都は人気がなく、よい。今回は例によってJINと一緒だ。

阪急電車で四条川原町までやってきた。JINがどうしてもというので、とある寺にやってきた。

P1080306

この細~い、路を入ると、染殿院というお寺がある。

P1080304

別名、そめどの地蔵という名のとおり、本尊は地蔵菩薩だ。時宗四条派大本山金蓮寺の塔頭だそうで、安産祈願で有名である。

P1080307

P1080308

JIN氏、真剣に祈願・・・

P1080309

平安時代、文徳天皇皇后、藤原明子(染殿后)がこの地蔵に祈願し、皇子を産んだそうで、その名があるらしい。

堂内は薄暗く、線香の煙が立ち込めており、なかなか雰囲気が良かった。

P1080310

おや?おひんづる様じゃないですか!?

めいっぱい撫でた。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

新京極通を北に進んでいたら、和泉式部の墓なるものに遭遇した。

P1080311

P1080312

誠心院というお寺の境内に、和泉式部の墓がある。何でも誠心院の初代住職は和泉式部なんだそうだ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

誠心院からまた少し、北に進むと、でっかい寺が現れた。

P1080316_2

誓願寺というお寺である。

P1080314

浄土宗西山深草派の総本山なのである。

P1080315

本尊は阿弥陀如来である。それにしても、さすが京都である。何気なく凄い寺が街中にある。感心する私とJINであった。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

さらに北上し、寺町通を進むと、矢田寺がある。

P1080318

P1080320

ここの特徴は数々の提灯と、

P1080319

お地蔵さん。

P1080321

商店街の中にあって、独特の空間を形成している。私好みのお寺であった。

« 長府を歩く(その4:忌宮神社) | トップページ | 京都迷宮入りⅩ(その2:本能寺) »

京都府」カテゴリの記事

コメント

安産祈願。真剣にしてくれてたんですねー。
ありがたいことです
お守りはいつも持ち歩いてますよ。
いつの日か…JIN'sベビーもこの旅日記の
登場人物になったりするのかなーなんて(笑

anさま、コメントありがとうございます。
誰やねん!?と思いましたが、JIN夫人ではありませんか!?
まさか、今まで散々ネタに使ってきた本人からコメントとは・・・w(゚o゚)w
安産を願っておりますよーヽ(´▽`)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長府を歩く(その4:忌宮神社) | トップページ | 京都迷宮入りⅩ(その2:本能寺) »