フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 岡山大探訪(その3:吉備津神社) | トップページ | 岡山大探訪(その5:最上稲荷) »

2011年10月18日 (火)

岡山大探訪(その4:吉備津彦神社)

吉備津彦神社にやってきた。

P1060814

前回は吉備津神社である。場所も数kmしか離れていない。

しかし、この神社は備前国一宮なのである。そう、吉備津神社は備中国一宮であった。わずか数kmで、国が変わったのだ。主祭神も大吉備津彦命と同じである。

P1060815

P1060817

楼門前には池が広がっている。

P1060816

鳥発見!アオサギかな?

P1060818

随神門である。

P1060819

P1060820

門神さんもスタンバイOKです!

P1060821

吉備津彦神社!

P1060822

随神門をくぐると石段の上に拝殿が見える。

ふと右側を見ると、、、

P1060823

灯篭でかっ!

高さ11.5mと日本一大きな灯篭だそうだ。江戸後期のものだ。

P1060824

いよいよ拝殿である。

P1060825

このあたりで、吉備津彦神社の説明を・・・。

備前国一宮と先ほど記載したが、何故か旧社格は、国幣小社である。明治時代には評価されていないらしい。また、元から備前国一宮であったわけではないようだ。元の一宮は安仁神社という神社だったそうだが、藤原純友の乱の際、味方したため、一宮の称号を剥奪されたなんて説がある。その代わり、官軍の味方をした吉備津彦神社に一宮の称号が与えられたとか・・・。

P1060826

P1060827

あれ?ずいぶん中まで入れるんやねえ。。。

P1060828

ちなみ拝殿の中はこんな感じ。。。

P1060829

ちっこい社殿の模型?が置いてあった。

P1060830

社殿の下側には回廊がまいている。

P1060831

拝殿を横から眺める。後ろは本殿か・・・

P1060832

と思いきや、社殿が何棟か連なっているぞ!?

拝殿の後ろは祭門殿というらしい。

P1060834

で、渡殿というのがあって、いよいよ本殿なのである。ずいぶん変わった造りだ。吉備津神社に比べて、地味やなあと思っていたが、こんなところで驚きがあるとは・・・

P1060835

こちらが正真正銘、本殿である。

P1060836

祭門殿と渡殿の下に地下通路があった。何だ!?この階段は?下りてみようぜい!

P1060837

御幣?

社殿左側に抜ける。

P1060838

こっちも何かの建物があった。

そのままぐるっと回り、社殿の右側の奥に進んだ。

P1060839

子安神社?行ってみよう。。。

P1060840

子安神社の前に天満宮があった。

P1060841

この階段の上が子安か・・・

P1060842

子安神社である。

安産やら子育ての神様らしい。私には関係ないかと思いきや、縁結びの神様でもあるらしいので、階段を汗だくになりながら、上がってきた私には、きっといいことがあるのだろう・・・?

P1060843

子安神社には、小さな社がいくつか並んでいた。

こうして、吉備津彦神社の参拝を終えた。吉備津神社に比べると、インパクトはないが、よくよく見ると、面白い造りをしており、印象深い神社であった。そして、人気がないのが、じっくり見れてよかった。

« 岡山大探訪(その3:吉備津神社) | トップページ | 岡山大探訪(その5:最上稲荷) »

岡山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 岡山大探訪(その3:吉備津神社) | トップページ | 岡山大探訪(その5:最上稲荷) »