フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 香港澳門脂肪遊戯(その14:聖アントニオ教会、カモンエス公園、プロテスタント墓地) | トップページ | 香港澳門脂肪遊戯(その16:モンテの砦) »

2010年11月23日 (火)

香港澳門脂肪遊戯(その15:聖ポール天主堂跡前にて謎のパレードに出会う)

聖ポール天主堂跡まで戻ってきた。

何やら騒がしい。。。

P1050309

あれ?デモ?いや、お祭りのパレードのようだ。。。

P1050310

銅鑼やら太鼓やらで何とも騒々しい。

P1050312

何やらありがたい方々が連れられてきた。

P1050313

P1050314

台車の上に、仏様やら神様を置いただけの手作り感滲み出る山車で行進している。

P1050315

10月1日は中国の建国記念日にあたり、本日10月2日もそのまま祝日となる。特に今年は50周年ということで、気合も入っているのだろうが、この神様やら仏様は建国記念日と何の因果関係が・・・?

P1050316

おぉっ!?落ちそう・・・?

と思ったら、こういう像であった。徳利持ってるし、酒好きの仙人かな?

P1050317

P1050318

P1050319

P1050322

すげぇ髭!

P1050321

こちらは斉天大聖とあるので、孫悟空である。う~ん、まちゃあき氏のイメージが強すぎて、どうにも違和感あるなあ。。。

P1050324

手作り感たっぷりの龍がきた。

P1050325

ちょうどこのあたりで道ががたがたになるせいか、皆さん、台車の車輪がはまって苦労されていた。

P1050326

それにしても長いなあ。。。ちょっと飽きてきたぞい。しかもこれが行き過ぎないと移動できないし。。。

P1050327

いよいよパレードの最後に近づいた。ここからは謎のパネリストの登場だ。パネルには、お釈迦さん、孔子、太上老君やら、仏教、儒教、道教の創始者などが描かれていた。

これらの集団は何故か、聖ポール天主堂前のイエズス会記念広場に集結した。しばらく、ここで居つくようだが、一体何をするのやら?とにかく今がチャンスである。移動を開始した。

最後まで謎だったなあ。。。

« 香港澳門脂肪遊戯(その14:聖アントニオ教会、カモンエス公園、プロテスタント墓地) | トップページ | 香港澳門脂肪遊戯(その16:モンテの砦) »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 香港澳門脂肪遊戯(その14:聖アントニオ教会、カモンエス公園、プロテスタント墓地) | トップページ | 香港澳門脂肪遊戯(その16:モンテの砦) »