フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 呼子探訪(その4:波戸岬) | トップページ | 人吉・球磨探訪(その2:永国寺(幽霊寺)) »

2010年10月18日 (月)

人吉・球磨探訪(その1:青井阿蘇神社)

平成22年7月18日。前日からJINが来ている。初日は呼子等を散策した。私の家に泊まり、二日目は人吉に、JINお薦めのうなぎ屋があるというので、人吉に行ってみた。

高速を走り、人吉にやってきた。お昼には早めだが、早速うなぎ屋に入ると、うな重を注文した。

P1040396

P1040397

ぱくっ!

びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛

これは美味い!私の生きてきた中でも上位にくる美味さだ。といってもそんなにうなぎを食ってるわけではないが・・・。今のところは、岐阜県各務原市で食ったうなぎが一位かなあ?

食い終わって、店を出るときには、長蛇の列ができていた。はよ入ってよかった

続いて、比較的近くにある青井阿蘇神社に行ってみた。

P1040400

P1040401

禊橋を渡る。

P1040402

この青井阿蘇神社は、806年に阿蘇神社から三柱を分霊したことに始まる。現代の社殿は江戸時代初期に建築されたもので、平成20年に国宝に指定されている。

P1040403

おお!急に土砂降りの雨が・・・

P1040404

楼門で雨宿りしていると、ボランティアガイドのおっちゃんが声をかけてきた。ただで説明してくれると言うので、お願いしてみた。

P1040405

雨が小降りになってきたところで参拝スタートである。

P1040406

見事な桃山様式の楼門である。かつて司馬遼太郎も絶賛したとか・・・

P1040433

楼門の四隅にはこのように陰陽の神面が2×4=8個取り付けられている。こういうのを人吉様式といい、全国でも類を見ない造りだそうだ。

P1040414

拝殿である。早速、お参りをする。

P1040408

拝殿前の石畳である。なかなか手の込んだつくりをしている。パズルみたいだ。

P1040410

こちらが本殿である。

P1040425

こちらが、拝殿と本殿をつなぐ幣殿である。なかなかの造りだ。

P1040427

P1040426

壁には数々の彫刻やお面がかかっている。

P1040413

こちらは神楽殿である。拝殿と一体となっている。非常に面白い造りだ。普通は楼門と拝殿の間に独立して建っているものだが・・・

ガイドのおっちゃんは他にもいろいろ教えてくれたが、大部分は忘れた。おっちゃんと別れ、境内をじっくり見学する。

P1040417

拝殿を逆サイドから攻める。

P1040418

これが先ほどの幣殿の反対側である。

P1040420

幣殿と本殿をつなぐ渡り廊下の左右の柱に竜を模した彫刻がある。これが非常に珍しいつくりらしい。

P1040421

大神宮とある。大層な名前だが摂社なのか?

P1040422

ご神木だ。

P1040423

P1040429

P1040430

一周してきた。拝殿である。ふと見ると、幣殿に入れるようだ。ちょいとあがらしてもらおう。

P1040437

素晴らしいですな。

P1040431

ふと脇を見ると、実に生活感漂うものがあった。

こうして、青井阿蘇神社の見学を終えた。予想以上に素晴らしい神社であった。

« 呼子探訪(その4:波戸岬) | トップページ | 人吉・球磨探訪(その2:永国寺(幽霊寺)) »

熊本県」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。