フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 中欧旅行記(その44:アムステルダム街歩きⅠ) | トップページ | 中欧旅行記(その46:アムステルダム街歩きⅢ) »

2010年8月 4日 (水)

中欧旅行記(その45:アムステルダム街歩きⅡ)

カフェ・アメリカンからJINと別行動である。JINは猫の博物館とやらに行くと言っていた。さりげなく猫好きをアピールしてくる。でも猫アレルギーじゃなかったっけ?

私はダム広場のほうでも言ってみるかと考えていると、JINからコーヒー屋で豆を買って来いと指令を受けた。しゃーない、、、行ってみるか。。。

P1030719

P1030720

アムステルダムを歩いていると、このような運河を何回も渡る。それもそのはず、この街はアムステル川を塞き止めて造られた街なのだ。そもそもアムステルダムのダムはあのダムだ。

トラムに乗りつつ、ダム広場にやってきた。

P1030722

これは新教会である。

P1030723

こちらが王宮(工事中)である。もっとも国王は普通いない。普段はハーグにいるようだ。そもそもアムステルダムは首都ではあるが、国会やら首都機能は完全にハーグに移転されている。名誉首都みたいなものか・・・?

P1030724

これがダム広場だ。

P1030725

さて、JINご要望のコーヒーでも買いに行くか・・・

P1030728

しばし歩くと、旧証券取引所が見えてきた。

この旧証券所取引所の裏路地にお目当てのコーヒー屋がある。

P1030733_2

ヘールスというお店である。ガイド本に載っていた。お店に入る。なかなか粋なお店だ。よく分からんが、ブレンドを買った。後で聞くと、なかなか美味だったそうだ。

それにしてもこの通り、かなり怪しい。

P1030732

道行く人のスキンヘッド率が異様に高い。

そもそもコーヒー屋の隣はS○○ショップだし、○イシアターが普通にあるし、なんちゅー街や!

P1030731

マ○ックマッ○ュ○ー○がどうとか・・・

ちなみにこういうドラッグに販売店はコーヒーショップというらしい。ほんとの喫茶店はコーヒーハウス。。。紛らわしい。。。

P1030734

そんな怪しい通りのすぐ近くに旧教会がある。16世紀の教会らしい。

P1030736

P1030737

P1030738

こんなちょいと不気味なエリアは早々に立ち去るべし。。。

早歩きで退避した。街歩きはまだまだ続く。。。

« 中欧旅行記(その44:アムステルダム街歩きⅠ) | トップページ | 中欧旅行記(その46:アムステルダム街歩きⅢ) »

オランダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中欧旅行記(その44:アムステルダム街歩きⅠ) | トップページ | 中欧旅行記(その46:アムステルダム街歩きⅢ) »