フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 中欧旅行記(その41:ヴェネツィア街歩きⅡ) | トップページ | 中欧旅行記(その43:ヴェネツィア街歩きⅣ~アムステルダム) »

2010年7月22日 (木)

中欧旅行記(その42:ヴェネツィア街歩きⅢ)

サン・マルコ広場が何やら騒がしいと思えば、催し物をしている様子だ。

P1030659

P1030660

催し物には、もちろん仮装した人々も参加している。

P1030668

P1030670

仮装した人々は観光客から大人気である。皆、一緒に記念撮影しようと企んでいる。

P1100805

この太陽?の人、気合入ってるなあ。。。 

P1030663

この物憂げな人は人気がなかった。ちょいと根暗で怖い感じがした。

P1100802

会場には謎の羽根つきライヨンがいたり、

P1100803

ピエロ三人組によるコント?(アイ~ン、アイ~ンと五月蝿かった。志村さんか?)があったり、

P1100813

巨大蟷螂がいたりした。

さて、そんなことより飯や!

レアルト橋から近くのアル・マスカロンというレストランに入る。何でも魚介類が手頃に食えるらしい。JINが適当に注文した。

P1100814

まずは一杯・・・

P1030681

魚介類盛り合わせである。美味いといえば美味い。だが、それはローマに比べれば・・・という話に過ぎない。すべてが冷えててだしがらみたいだった。特にシャコとか。。。

P1030682

続いて、イカ墨のスパゲティである。これは美味かった。そして、お歯黒べったり!

P1030684

P1030686

カジキマグロだったかな?まあまあ美味かった。

P1030680

海産食材のポスターが貼ってあった。面白かったので、パシャリ

総じて、イタリアとしてはローマより美味いが、今まで回ってきた中欧諸国よりは確実に数段落ちるという私個人の評価だ。ま、今回はレベルが高すぎた。

さて、飯も食ったし、もちっと夜遊びを・・・

« 中欧旅行記(その41:ヴェネツィア街歩きⅡ) | トップページ | 中欧旅行記(その43:ヴェネツィア街歩きⅣ~アムステルダム) »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中欧旅行記(その41:ヴェネツィア街歩きⅡ) | トップページ | 中欧旅行記(その43:ヴェネツィア街歩きⅣ~アムステルダム) »