フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« ソウル死闘編(その5:Nソウルタワー前編) | トップページ | ソウル死闘編(その7:景福宮Ⅰ) »

2009年11月10日 (火)

ソウル死闘編(その6:Nソウルタワー後編)

前編ではソウルタワーの麓までの話をした。今回は、いよいよソウルタワー登頂である。

ソウルタワーのチケットを購入した。私とうっちょは、早々に購入し、球児のうろたえぶりを堪能しようとした。普通に買ったので、拍子抜けである。初めての海外なんだから、もっとうろたえろよな。。。(`ε´)

ソウルタワーの登場口に行くには、この地下通路を抜ける。

P1010293

タワー上部へのエレベータ入場口まで行くと、係りの人がチケットを見せるよう要求してきた。チケットを見せると、別の方角を指差し、違うというニュアンスだ。入り口が違うのかと思い、しばし探したが、どうにも見つからない。

ふとさっき指差したあたりの壁面を見ると、○○○○~○○○○と数字が表示されていた。

P1010294

チケットをあらためて見ると、通し番号がうってある。順番になったら、呼び出すということか・・・。げっ!まだまだですやん!

しかたないので、近くのカフェでヨーグルトアイスを堪能する三人。。。この際、球児は自分から率先して注文した。まったくかわいくない奴だ。わたしとうっちょが期待していたのは、「こ、これどうしたら・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ」って、やつなのに・・・

P1010295_2

かるく眠くなるくらい待たされた後、やっと呼び出された。

P1010296

エレベータホール前にも行列が・・・

結局、待たせるんか~いヽ( )`ε´( )ノ

ソウルタワーに行くのに、どんなけ行列を並ばなければないのか・・・

やっとエレベータに乗れた。エレベータ内は寿司詰めである。

P1010298

やっと展望所についた。

P1010299

展望所はこんな感じである。

P1010303

さすがにいい景色だ。

P1010304

なるほどこちらの方角が平壌ですな。

P1010305

P1010307

こちらは、賑やかですな。

P1010308

こちらの方角が東京っと・・・

P1010311

ぐるぐると三週くらいしてしまった。

そろそろ飽きたので、降りることにする。その前に、トイレタイム!

P1010312

名物?スカイトイレに入る。

P1010313

すげ~!夜景に吸い込まれそう!

P1010314

用を足しながら見る夜景は最高ですな。

P1010315

手洗い場からもいい眺めだ。

ところで、これを撮っているとき、やたらじろじろ見てくる人がいた。いやっ!別に貴方のポポロリを期待しているわけではないですからっ!

さて、出るものが出たところで、エレベータ降り口まで行くことにした。しばらく行くと、予想外の長蛇の列が・・・

えっ!?降りるにも並ばなあかんの?w(゚o゚)w

ソウルタワーに着く前から、一体どれだけ並べばすむんだ~(# ゚Д゚) ムッカー

結局、降りるまでに相当時間がかかり、すっかり疲れてしまった。

こうして、Nソウルタワー散策を終了したが、その後、疲れた身体をものともせず、カジノに行く。

カジノの前まで来たが、入り口がさっぱりわからん。。。

うっちょが、

「俺、聞いてきますよ。」

と、近くの駐車場詰め所にいたおばさんに聞きに行った。

うっちょ:カジノの入り口はどこですか?

・・・!!(゚ロ゚屮)屮  日本語で聞いてるよ。。。この人・・・

おばさん:そこのドアから上にあがって・・・

w(゚o゚)w しかも通じてるし・・・

その後も、こういう調子でうっちょは韓国人に日本語で質問し続けた。後日、うっちょにそのことを指摘すると、うっちょは、「英語でも聞きました!」と否定した。私は、うっちょの英語なぞ聞いとらんのだが・・・

P1010316

行ってみてびっくり!人多すぎっ!結局、あまりの人だかりにまったくゲームができなかった。私はギャンブルを一切しないので、どうでもよかったが、うっちょと球児は大層残念そうだった。結局、カジノでは無料のドリンクとマッコリを堪能しただけであった。

その後、帰ろうとすると、大雨が・・・(*´Д`*)

最悪・・・

少し小降りになったところで、駅に向けて駆け出した。なんとか少し濡れただけですんだ。こうして、ホテルまで無事たどり着けたところで、一日目を終えた。

追伸:

私は今まで台湾でイージーカード、香港でオクトパスカード、ロンドンでオイスターカードと、海外版のSuicaを購入してきた。今回はソウルでT-moneyなるものを購入した。うっちょと球児もお土産的な意味合いも込めて、T-moneyを買うことにしたようだ。私に続き、うっちょも購入した。ところが、うっちょでちょうど売り切れた。こうして、球児は一日目にT-moneyを買えず、普通に乗車券を買うことになった。

« ソウル死闘編(その5:Nソウルタワー前編) | トップページ | ソウル死闘編(その7:景福宮Ⅰ) »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソウル死闘編(その5:Nソウルタワー前編) | トップページ | ソウル死闘編(その7:景福宮Ⅰ) »