フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« ローマな休日(その26:ヴァチカン博物館Ⅵ) | トップページ | ローマな休日(その28:ポポロ広場、スペイン広場) »

2009年4月 8日 (水)

ローマな休日(その27:サン・ピエトロ大聖堂Ⅲ)

ヴァチカン博物館の興奮冷めやらぬまま、再びサン・ピエトロ大聖堂にやってきた。昨日は、夕方で、薄暗かったが、本日はピーカンである。

ほとんど、昨日のおさらいである。

昨日の様子

Img_2936

大聖堂に入ると、まず右手に、ミケランジェロ作「ピエタ」がある。

素晴らしいものは何回見ても飽きない。

続いて、聖ペトロ像。

Img_2939

Img_2938

ご覧のように、足がつるつるである。これは、永年信者たちが接吻をしてきた結果ということだ。ちなみに、このとき、参拝者が口づけではなく、手で触っているだけだった。

ふと見ると、JINがキリスト教徒の振りをして、列に並んでいた。さもありなんというばかりに、足に触れていた。JINにだけ、そんなおいしいことはさせません。私もはにかみながら、聖ペトロの足に触れた。つるつるですわぁ~

Img_2940

昨日はミサで入れなかった場所にも普通に入れる。今日は、昨日の怖いガードマンにびびらず、ゆっくり見学ができる。

Img_2941

クロスエンジェルですな。。。そんな悪い子にはお仕置きだべぇ~

Img_2942

Img_2943

闘牛でもするのか?

Img_2944

Img_2945

穴が開いていて、下に人がいると思ったら、下に教皇たちの墓があるのだ。そういえば、昨日、サン・ピエトロ大聖堂を見学する前に行ったなあ。。。

Img_2946

なかなか幻想的である。

Img_2947

身廊にバリケードがあったので、何か行事でもあるのかと思って待っていると・・・

Img_2948

なんか来た!

Img_2949

Img_2950

Img_2951

Img_2952

Img_2953

ローマ法王でも来るのかと思えば、違った。このSPからすると、お偉いさんには違いなかろうが。。。

行事が始まる前に、大聖堂を発った。

ヴァチカンから出国し、歩いていると、ヴァチカンの別の出入り口があった。ただし、関係者以外立ち入り禁止のようだ。

Img_2954

なんだか、物々しいですな。。。

ヴァチカン編はこれにて終了ですわ。            

   

« ローマな休日(その26:ヴァチカン博物館Ⅵ) | トップページ | ローマな休日(その28:ポポロ広場、スペイン広場) »

イタリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。