フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 香港珍道中(その1:黄大仙廟) | トップページ | 香港珍道中(その3:萬佛寺後編) »

2008年12月21日 (日)

香港珍道中(その2:萬佛寺前編)

黄大仙駅から地下鉄に乗り、九龍塘駅で九広鉄道(KCR)に乗り換える。沙田で降りる。

今回の旅の最大の目的地である萬佛寺に向う。

・・・というか、どっちかわからん。

???早速迷った。

萬佛寺は、非常に有名な珍寺である。珍寺マニア界のお化けサイト、珍寺大道場でも紹介されている。というより、萬佛寺に行こうと考えたのは、珍寺大道場がきっかけだ。

う~ん、道が分からん。諦めるか?否!ここで萬佛寺にいかんかったら、末代までの恥である。全神経を研ぎ澄ます。そのとき、私の珍寺アンテナに反応があった。恐る恐る、歩を進める。おっ!看板発見!

なんか山道なんですけど?本当に合っているのかね?この道は・・・?

それは、いきなり現れた!

Img_0910

でた~!金ぴかの仏像群!それでは、仏像たちを見ていきましょう。。。

Img_0913

金ぴかの仏像群が圧巻である。いちいち突っ込んでいたらキリがない。

Img_0911_2

乙女チックですなあ。。。どんだけ~

Img_0914_2 

毎度!何にしまひょ!?

Img_0915_2

何の場面なんでしょう?なんかパーデンネンがいる。アホとちゃいまんねん、パーでんねん!ぱぁ~

Img_0916

右のおっさん、のりのりやねぇ~ヽ(´▽`)/

Img_0917

これは、羅睺羅尊者であろう。ワシの腹の中には、仏さんがおりまんねんと、腹をかっさばいた阿羅漢である。お釈迦さんの実の息子ですわ。

Img_0918

おじん、へそに手ぇ、突っ込まれとるけど、大丈夫か?

一見微笑ましいが、唇ひっぱったり、耳たぶ引っ張ろうとしたり・・・。

この後は、凄惨な地獄絵図が繰り広げられるに違いない。

そう、スカルボーズに唇引っぺがされたビューティ・ローデスのように・・・。

後編に続く。

« 香港珍道中(その1:黄大仙廟) | トップページ | 香港珍道中(その3:萬佛寺後編) »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 香港珍道中(その1:黄大仙廟) | トップページ | 香港珍道中(その3:萬佛寺後編) »