フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 東北旅行記(その6:厳美渓) | トップページ | 東北旅行記番外編(赤坂~東京国立博物館) »

2008年9月30日 (火)

東北旅行記(その7:仙台にて)

仙台に着いた。レンタカーを返す。

いよいよ旅はフィナーレに近づいている。最後の晩餐に仙台名物牛タンを食すことにした。

P1040640

まだ時間が早いので、客は少ない。

さっそく牛タン定食を注文した。

Img_1293

食す。うまいっ!

テールスープはなかなかのものであった。

くっぺちゃんの陰謀により調子に乗って、タンシチューまで食ってしまった。

Img_1294

すっかりご満悦になり、店を出た。

仙台駅まで歩く。なんというか普通に街だ。

Img_1295

・・・・・・・・・・・・

Img_1296

仙台駅から東京まで新幹線である。

Img_1299

新幹線内では、残り少ない時間を楽しむ。ぎーさんは疲れ果てている。でも、今回はよくもったものだ。社会人になり、体力がついたようですな。。。

やがて、東京駅に着いた。

ここで、O氏、くっぺちゃん、きよしとは、お別れである。彼らは、新幹線で新神戸に向けて、旅立った。私とぎーさんとJINは東京に残り、明日、国立博物館の特別展に行く。まあ、さんぽ会としての旅はここで終了である。O氏、くっぺちゃん、きよしのその後を知るものはいないことはない。

今回の旅で学習したことは、1.茶花を飲むと、うんこがよくでる。2.デジカメは窃盗犯逮捕にも役立つ。ということである。

とりあえず、おしまい。

« 東北旅行記(その6:厳美渓) | トップページ | 東北旅行記番外編(赤坂~東京国立博物館) »

宮城県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北旅行記(その6:厳美渓) | トップページ | 東北旅行記番外編(赤坂~東京国立博物館) »