フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

訪問国

  • スリランカ民主社会主義共和国
  • ペルー共和国
  • カンボジア王国
  • フランス共和国
  • オランダ王国
  • オーストリア共和国
  • ハンガリー共和国
  • チェコ共和国
  • ドイツ連邦共和国
  • バチカン

伝説の旅ベスト5

  • 第五位:第一次九州遠征(2号線の旅)
    1999年3月に国道2号線を使って、神戸から北九州まで旅をした伝説。帰りはフェリーで松山に上陸し、四国を横断して帰ってきた。
  • 第四位:ハワイのんびり旅行
    2005年12月。ホノルルマラソンに出走。人生を変えた旅。
  • 第三位:英国旅行
    飯は不味いが、とにかくお洒落な街と大英博物館、ストーンヘンジ、カンタベリー最高!
  • 第二位:中欧旅行
    ベルリン、プラハ、ブタペスト、ウィーン、ヴェネチア、アムステルダムと6カ国の都市を主に列車で巡った。飯が美味かった。
  • 第一位:北部インドの旅
    2007年2月。とにかくカルチャーショックの連続だった。

« 京都迷宮入りⅠ(その3:八坂神社、知恩院) | トップページ | 武雄、吉野ヶ里探検記(その1:武雄温泉) »

2008年3月23日 (日)

京都迷宮入りⅠ(その4:青蓮院、平安神宮)

青蓮院にやってきた。ここは、京都好きのJINでも初めての訪問だったらしい。

Img_0882

天台宗三門跡の一つである。門跡というのは、親王とかが仏門に入るとき、行く寺である。

早速入る。畳の部屋に通される。庭を見せる演出のようだ。

Img_0887

京都ツアーのパンフレットを意識して、写真を撮った。モデルがいいので、なんとも雅である。音に出すとよく似ているが、決して淫靡ではない。

JINも同じように写真を撮ってやった。これもモデルがいいので、雅である。

JIN、なんかくれ・・・

Img_0890

庭にも出ることが可能である。

Img_0893

Img_0894

この青蓮院には、青不動という国宝の不動明王図が保管されている。

しかし、あいにく、模写しか見れなかった。ま、そういうもんでしょう・・・

Img_0895 

Img_0897

嬉しそうに鐘を突く私。JINも同様に鐘を突く。

JINのほうがさまになっている。

なんかくれ・・・JIN

青蓮院で雅な気分を味わったあと、平安神宮にやってきた。

Img_0900

応天門と呼ばれる門である。

平安神宮は、桓武天皇を祀っている神社で、旧官幣大社である。桓武天皇と言えば、平安遷都の天皇である。平安遷都1100年を記念して、明治28年に創建された。なお、皇紀2600年(昭和15年)には、平安京最後の天皇である孝明天皇を祭神に加えている。

Img_0901

本殿の前には、大極殿という、平安京の大極殿に似せた建物がある。

Img_0902

蒼龍楼である。向かいには白虎楼があり、対称となっている。なんとも面白い造りである。

平安神宮を参拝し終え、帰路に着くことにした。

この京都巡りが、その後続く、京都行脚の始まりなのであった。

« 京都迷宮入りⅠ(その3:八坂神社、知恩院) | トップページ | 武雄、吉野ヶ里探検記(その1:武雄温泉) »

京都府」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。